メニュー

サイト内検索

トップ  >  次期廃棄物最終処分場について  >  環境影響評価について

環境影響評価について

1.環境影響評価手続きとは

 事業の実施にあたり、その地域の環境にどのような影響を与えるのかを、調査、予測により明らかにするとともに、評価(環境に与える影響を小さくするための保全措置の検討)の結果を、県民等に公表して意見を求め、環境保全の適正な配慮として、事業の実施に反映させる一連の手続きです。
 最終処分場事業については、隣接して実施される甲府・峡東ごみ処理施設事務組合のごみ処理施設整備事業、笛吹市の地域振興施設整備事業とともに、県条例に基づく手続きを実施しています。
 
2.手続き状況
  • 方法書手続き
    ・方法書縦覧期間:平成19年5月7日~平成19年6月6日
    ・意見提出期限:平成19年6月20日
    ・意見概要書提出:平成19年6月25日
    ・公聴会:意見書の提出がなかったことから未実施
    ・山梨県環境影響評価等技術審議会:平成19年7月13日、8月10日、8月27日
    ・方法書知事意見送付:平成19年9月18日
  •  
  • 環境影響調査の実施:平成19年9月~平成23年4月
  •  
  • 事業承継手続き:平成20年4月1日
    ・最終処分場事業の事業主体が、財団法人山梨県環境整備事業団に決まったことから、承継手続きを実施。
  •  
  • 事業承継手続き:平成23年5月15日
    ・(仮称)地域振興施設整備事業の事業主体が、笛吹市に決まったことから、承継手続きを実施。
  •  
  • 準備書手続き
    ・準備書縦覧期間:平成23年6月15日~平成23年7月14日
    ・準備書説明会:平成23年6月22日 場所:境川支所防災センター
    ・意見提出期限:平成23年7月28日
    ・意見概要書提出:平成23年8月1日
    ・公聴会:意見書の提出がなかったことから未実施
    ・山梨県環境影響評価等技術審議会:平成23年8月2日、9月8日、10月19日
    ・準備書知事意見送付:平成23年11月22日
  •  
  • 事業承継手続き:平成24年4月1日
    ・最終処分場の事業主体が、財団法人山梨県環境整備事業団から山梨県市町村総合事務組合に変更になったことから、承継手続きを実施。
  •  
  • 評価書手続き
    ・評価書送付:平成24年3月28日
    ・山梨県環境影響評価等技術審議会:平成24年4月13日、27日
    ・評価書知事意見送付:平成24年5月18日
    ・補正評価書の提出:平成24年6月22日
    ・補正評価書の縦覧:平成24年6月25日~7月24日

 

印刷用

  |   ページトップへ
前のページへ 次のページへ
Copyright © 2006-2017 公益財団法人 山梨県環境整備事業団 All Rights Reserved.