これまでの取り組み

(印刷用)

山梨県環境整備センター整備のこれまでの取り組み(経緯)

 平成2年に「ごみ問題を考える懇話会(消費者、商工団体、市町村等で構成)」を設置し、廃棄物の適正処理の推進について各界の意見を伺ったところ、最終処分場の確保は公共関与が望ましいとのご意見をいただいた。
この意見の具体的方針を策定するため、平成4年に「廃棄物処理対策委員会(学識者、市町村、事業者等で構成)」を設置し検討を進め、平成5年に公共関与による廃棄物最終処分場の整備方針を策定した。

公共関与による廃棄物最終処分場の整備方針
山梨県環境整備センターの経緯について


【参考資料】

(PDF file) 報告書(峡北地区最終処分場整備検討委員会)
(PDF file) 明野廃棄物最終処分場に係る基本協定書(知事・事業団理事長・北杜市長)
(PDF file) 公害防止協定書

【リンク】

整備検討委員会会議議事録