メニュー

サイト内検索

トップ  >  安全性についてのQ&A  >  Q16 処分場の維持管理が適切に行われる保障はあるのですか。

Q16 処分場の維持管理が適切に行われる保障はあるのですか。

 処分場の管理運営を適正に行い、安心安全な施設としていくため、平成18年6月8日に、山梨県、北杜市、(財)山梨県環境整備事業団の3者で公害防止協定を締結いたしました。
 処分場の管理運営は、環境整備事業団が行いますが、管理運営に当たっては、公害防止協定に基づき、山梨県、環境整備事業団、学識経験者、地元代表も含めた北杜市からなる「安全管理委員会」を設置し、この委員会の意見を聞きながら適切な維持管理ができるように努めて参ります。
 また、放流水質などの環境モニタリング調査のデータや埋立廃棄物の種類・量などのデータを公開するとともに、地元住民の方々による立入検査の実施など、ガラス張りの運営を行っていくこととしております。

印刷用

  |   ページトップへ
前のページへ
Copyright © 2006-2017 公益財団法人 山梨県環境整備事業団 All Rights Reserved.